院長先生の相談室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 6817
タイトル Re:
投稿日 : 2015/04/13(Mon) 16:26:56
投稿者 高円寺アニマルクリニック
参照先
こんにちは。

傷もなく、出血もなければ、特に治療の必要はないと思います。
原因はわかりませんが、爪が丸ごと取れてしまったのだと思います。
そのピンクの組織に大きなダメージがなければ、また爪は生えてくると思います。
猫自身がそこを気にするようなら、一度診察を受けてみましょう。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -