院長先生の相談室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 7280
タイトル Re: 母猫が鳴いてるのは?
投稿日 : 2017/05/12(Fri) 12:08:38
投稿者 高円寺アニマルクリニック
参照先
こんにちは。

猫の行動の全てで、納得できるような説明ができるわけではありません。
獣医師や研究者は、観察と経験から推測を導き出しますが、それが当たっているのかは実のところ猫に聞かないとわからないのでしょう。
今回のケースも私なりの推測を書きますが、参考程度に読んでください。

赤ちゃん猫は分娩後1時間以内に最初の哺乳をします。
この哺乳行動は、生後3週間まで、主に母猫によって引き起こされます。
母猫は、時間になると寝ている仔猫を起こしたり、呼び戻したりして授乳を行います。
3週間を過ぎると、仔猫からの授乳要求が始まり、母猫の促しがなくても哺乳行動が行われるようになり、徐々にその割合が増えていきます。

生後1ヶ月になると仔猫の行動範囲は格段に広がり、母猫から離れたところまで出かけるようになります。
母猫は巣に戻るような行動をとり、仔猫も最初はそれに従って戻りますが、巣から遠ざかるに従ってだんだん戻る頻度が減っていきます。
ここから母猫の授乳回避、授乳拒否、離乳と進んでいきます。

今回のケースは、母猫は、巣に戻るようにor授乳の時間ですよ、と呼びかけをしているのに、仔猫は行動力の増加に伴って、その呼びかけに従わなくなってきている、ということではないでしょうか?
生後1ヶ月ということなので、ちょうどそういう時期に当てはまります。
母猫も仔猫への授乳が辛くなってくる時期なので、そのうち収まっていくのではないでしょうか。

参考になれば幸です。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -