[戻る]
新着表示

Re^2: 結石とねこ草 投稿者:葉月 投稿日:2013/07/26(Fri) 10:40:15 No.6307

詳しくお話を伺えて、大変参考になりました。
ネコ草を食べずにいると、レジ袋などビニール製のものを食べたり誤飲が多くて困っていましたが、
何を食べるかではなく、ゴハン以外のものをどうやって食べなくさせるかのほうが重要ですね。

嘔吐が収まらないようなら、ゴハンの見直しを検討してみます。
グルーミングの回数も少し増やせるように、スキンシップについてももう一度考えてみたいと思います。

お忙しいところ丁寧なご回答、本当にありがとうございました。

Re: 結石とねこ草 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/25(Thu) 10:30:30 No.6289

こんにちは。

猫がネコ草をたべるのは、胃の中の毛玉を吐き出しやすくするためだと考えられています。
猫は舌で毛づくろいをして飲み込んだ毛が胃の中にたまると、吐き出そうとします。
猫草のようにとがった葉を食べることで胃を刺激し、毛玉を吐き出すのを助けているようです。
毛玉が原因でなくても、胃がむかむかするときにはネコ草を食べたがる猫もいます。

葉月さんの猫の嘔吐が、毛玉に関係していないのなら、ネコ草を与える意義はないように思います。
ネコ草は胃腸薬のようなものではないので、与えることで消化管のコンディションを整えるような効果は期待できません。

毛玉が原因での嘔吐であったとしても、「ネコ草で毛玉を吐かせる」のは、いいこととは言えません。
理由は何であっても、吐く行為は異常なことですし、その嘔吐を誘発するネコ草も好ましくありません。

毛玉による嘔吐を防ぐためには、
・ブラッシングやグルーミングによる抜け毛の除去
・毛玉対応機能を持った療法食を与える
ことがいい方法です。
多くの場合は、この二つの方法で毛玉の吐き出しは防げています。

ネコ草と膀胱結石についてですが、おそらく、
「ネコ草に含まれるシュウ酸が、膀胱結石の一つであるシュウ酸カルシウムの原因になるのではないか」という理由から、
「ネコ草は膀胱結石になりやすくする」と、一部で言われているのではないでしょうか。
シュウ酸は「蓚酸」と書かれるとおり植物に多く含まれている成分で、ネコ草だけに含まれるわけではなく、ほとんどの植物に含まれています。
シュウ酸のリスクを考えるなら、野菜はもちろん、多くの植物がリスクの対象になってしまいます。
ネコ草が膀胱をケアしている猫に安全とまでは言えませんが、リスクが高いとも考えていません。

結石とねこ草 投稿者:葉月 投稿日:2013/07/24(Wed) 13:19:00 No.6269

以前、質問させていただいた者です。(No.5957)
前回は大変お世話になりました。
結石持ちの猫についてご意見を伺いたく、投稿致します。

現在は投薬も終わり、療養食を与えている猫ですが
『ねこ草』を食べさせるのはやはり好ましくないのでしょうか。

知人からねこ草を与えると尿がアルカリ性に傾くから…などと言われ
結石発病前にあげていた草をやめました。(結石は食事を
変えたことと、その食事が体に合わなかったことが原因でした。)
治療後1ヶ月ほど草を食べない生活が続いたせいか、昨日久しぶりに
食べたご飯を全部出しました。(固形のままです)

以前も草を食べない日が続くと見られた行動なので、
よく猫がやっている『草を食べて毛玉を吐き出す』行為を
ご飯でやったかんじです。

草を食べいる間はご飯を吐き出すことはしなかったので
結石を患った猫でも影響がないようでしたら
またねこ草をあげたいと思っています。

少量のねこ草でも尿がアルカリ性に傾いたり、
また結石になってしまうなど症状は出るものなのでしょうか。
ご意見、よろしくお願い致します。

Re^4: 生後すぐ人に育てられた猫について 投稿者:さら 投稿日:2013/07/11(Thu) 16:36:27 No.6255

ご回答どうもありがとうございました。
猫によっても違うのですね。



>  猫を飼い始めることは、猫の一生を預かることです。

その通りだと思います。
よく考えて決めたいと思います。
とりあえず御礼まで。

Re^3: ますますウールサッキング悪化 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/10(Wed) 17:47:55 No.6251

こんにちは。

 人の世界でも、昔は、「うつ病=怠け者」と思われていました。
 「PTSD」は、その言葉すらありませんでした。
 しかし、今では「うつ病=怠け者」と考える人はいませんし、「PTSD」も深刻な心の問題として理解されています。

 猫の精神的な問題への対応も、深刻にとらえない獣医師と、ちゃんと向き合うべき問題として考えている獣医師では、異なっているのが現実です。
 しかし、ちゃんと向き合うべき問題として考えている獣医師は確実に増えてきています。
 私の所にも、問題行動の治療だけに、時間をかけて通院されている方もいます。
 セカンドオピニオンとして、他の獣医師に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

Re^3: 生後すぐ人に育てられた猫について 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/10(Wed) 17:35:35 No.6250

こんにちは。

 成猫は、母猫の代わりにも兄弟猫の代わりにもなりません。
 しかし、成猫がいることで、大人の猫との関わりは経験できます。
 夫婦お二人では、老人や子供との関わりを経験させることはできません。
 しかし、成人の男性と女性との関わりの経験は与えられます。
 
 その猫の「社会化期」の健全な形成のために、どこまでの環境と条件が必要なのかはわかりません。
 生まれ落ちたときから人の手で育てられ、人は飼い主一人だけしか知らず、他の猫や犬などとの関わりもずっと持ってこなかった猫でも、フレンドリーで飼いやすい猫に育つ子はたくさんいます。
  逆に、人は3世代いていろいろな年齢の人と接し、他の猫や犬と生活をしてきた猫でも、人になれない攻撃的な猫に育つケースもあります。
 
 今の環境で、楽しく元気に過ごしているのなら、いい社会化期を過ごしていると思いますが、それが将来も続く保証は誰もできません。
 良い「社会化期」を過ごしても、その後の環境がストレスの多いものであれば性格も変化してきます。

 猫を飼い始めることは、猫の一生を預かることです。
 さらさんのためにも、猫のためにも、よく考えて決断してください。

Re^2: ますますウールサッキング悪化 投稿者:うきょ 投稿日:2013/07/09(Tue) 22:51:41 No.6241

お返事ありがとうございます。
布以外を噛むと言えば、一度コードも口にしていましたが、傷つけるまではいっていませんでした。
でも留守中にコードをかじられてたら・・・とひやひやです。

もう一度病院に相談に行ってみてもいいんですかね。。。
前に受診した時は「対象物を置かないで」といわれただけでしたが、これも限界がある、と相談してみればいいでしょうか。

また相談させて頂くことがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。
ありがとうございました。

Re^2: 生後すぐ人に育てられた猫について 投稿者:さら 投稿日:2013/07/09(Tue) 17:21:53 No.6240

さっそくの丁寧なご回答、どうもありがとうございました。
健康面では大丈夫そうとして、問題は社会化のようですね。預かりさんのところは、多分人間はご夫婦ふたりで、先住の若くはない成猫が一匹いるのみです。成猫一匹で親や兄弟姉妹の代わりを果たせるでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 生後すぐ人に育てられた猫について 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/09(Tue) 10:09:24 No.6239

こんにちは。

まず母乳について
生まれて初めて飲むミルクを初乳と言いますが、この初乳の中には母猫からの移行抗体が含まれていています。
移行抗体は、生後7〜8週齢ころから徐々に効力を失っていきますが、それまではこの抗体によって守られています。
もし、初乳が飲めていなければ移行抗体を受け継いでいないので無防備に近い状態になってしまいますが、これは早期のワクチン接種で対処できます。
次に栄養面ですが、現在の猫用ミルクは人工ではありますがその栄養面では母乳と遜色ありません。
私の病院にも生まれたての新生児を人工ほ乳で育て上げた患者さんは少なくありませんが、飼い主さんの努力の結果もあり、体が弱いという印象を持つ子はほとんどいません。しっかりと授乳できていれば、母乳でないことの問題は少ないと思います。

性格について
天性の性格については両親から受け継ぐものなので、保護されたかどうかには左右されません。
素行に付いて
素行については、保護されたかどうかというよりも、生後3〜8週の「社会化期」をどのように過ごしたかで決まると言われています。
この時期は、母親や兄弟と一緒に過ごし、多くの刺激や経験から、猫同士だけでなく、犬などの他の動物や人、周囲の環境など、さまざまなものに対する適応能力を身につける大切な時期です。
社会化期にいろいろな経験をすることなく、人(飼い主)とばかり過ごしていると、極端に臆病になったり、人見知りが激しく、攻撃的になったりします。
社会化期に経験が乏しく、ずっとひとりで育ってきた猫は、新しい家族(人でも犬でも猫でも)を迎え入れたり、引越など、環境の変化に順応できないことがあります。
人工保育された猫でも、多くの人と会ったり、他の動物とふれあったりして、さまざまな経験を積ませれば、好ましい「社会化期」を過ごせます。
ペットショップで購入した子猫でも、「社会化期」のすごし方次第では、問題行動をとるケースもあります。

心配されている点について、可能性を尋ねられれば、「可能性はある」とお答えするしかありませんが、そうならないように対策を立てることはできます。
健康面でも精神面でも、間違いのない、完璧な猫を、事前に見極めることは難しいことです。
少しでも縁があると感じた子猫なら、前に踏み出してもいいのではないでしょうか。

生後すぐ人に育てられた猫について 投稿者:さら 投稿日:2013/07/08(Mon) 12:09:24 No.6226

まだへその緒がついた状態で母親と兄弟から引き離されて保護された、現在生後1〜2週の子猫を近所の人が育てており、私に里親にならないかと言われています。私は猫初心者なのでしばらく育ててもらい、8月末ごろにでも引き取ろうかというところですが、気になることが2点あります。
まず、ヒトでも母乳の方がよいとか言われていますが、完全に人工ミルクで、免疫がつかないなど、健康面での心配があります。体の弱い子にならないでしょうか。
次に性格、素行面の心配です。母親から早く引き離された子は凶暴になるとか、兄弟と遊んだことのない子は加減がわからないので、強くひっかくとか、言われています。実際わたしはそういう猫で苦労したことがあるのですが、今回もそういう猫になる可能性があるでしょうか。
また、その他母親に兄弟と育てられた子と違うと思われることがあれば、教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |

- WebForum -