[戻る]
一括表示

ますますウールサッキング悪化 投稿者:うきょ 投稿日:2013/07/03(Wed) 22:25:19 No.6193

先生こんにちは。
以前からたびたびウールサッキングの件で質問させていただいています。
現在1歳1カ月の雌猫です。

症状はさらに悪化し、今まで反応しなかった布類も最近は食べられてぼろぼろです。
布に限らずビニールっぽい(クロックスのような)サンダルも玄関においておくと食べられます。
減っているので体内にも入っていると思います。
食卓の椅子の座面もビニールなのですが、ぼろぼろにされています。

専門家の方からするといけないことなのでしょうが、外に出られないストレスがあるのでは、と思い、
春以降私の在宅時は外に出しています。
ちょこちょこ様子を見に行くと、虫を食べたり木登りしたり、室内ではできない遊びを
しているのでよかったのかなと思っています。
でも外で遊んでいても干してある洗濯物や前出のサンダルを食べていました。

夜には室内に入れます。外に迎えに行くとたいてい甘えながら私について自分で家に入ってきます。

平日は仕事に出かけているのでほとんど出していません。
「出た―い」とニャーニャーなくこともありますが、しばらくするとあきらめるのか、大人しく寝てることが多いです。

子供達が猫さんと一緒に寝たいというので、一時寝室に入れていましたが、シーツがぼろぼろにされたので、結局締め出し。
(私はアレルギーがあるので一緒には寝られません。)
誰か一緒に寝る人がいないと明け方早くから泣くのでつらいです。。。

以前は食欲がとても旺盛でしたが、2月からはちょっと食べ残して後で食べたり、
自分で調整しながら食べるようになったみたいです。
ご飯直後でも布食いしているので、空腹とは関係ないのかなと思っています。

こういう猫さんとはこの先何年もこういう付き合いをしていかないといけないのでしょうか。。。
室内にいる限り、布が完全にない所で生活するのは不可能で、ゲージに入れるしかないのですが、これでは全く自由にならずかわいそうでできません。
もちろんかわいいので手放そうとは全く思わないのですが、人間と共存することの難しさをひしひしと感じています。

(相談というより独り言ですみません。)

Re: ますますウールサッキング悪化 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/06(Sat) 10:40:45 No.6213

こんにちは。

お話から大変さが伝わってきます。
ウールサッキングに加えて、サンダルにまで及んでいるのは危険な感じがします。
ストレスや不安、不満があると起こる行動がエスカレートしているなら、
今後、かじる対象が広がっていく可能性もあります。
人の手や足も対象になってくると、深刻な問題です。

以前にお話しした方法の中で、できる方法をもう一度検討してみてはどうでしょうか。
また、投薬による治療も考えてみる時期かもしれません。

Re^2: ますますウールサッキング悪化 投稿者:うきょ 投稿日:2013/07/09(Tue) 22:51:41 No.6241

お返事ありがとうございます。
布以外を噛むと言えば、一度コードも口にしていましたが、傷つけるまではいっていませんでした。
でも留守中にコードをかじられてたら・・・とひやひやです。

もう一度病院に相談に行ってみてもいいんですかね。。。
前に受診した時は「対象物を置かないで」といわれただけでしたが、これも限界がある、と相談してみればいいでしょうか。

また相談させて頂くことがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。
ありがとうございました。

Re^3: ますますウールサッキング悪化 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2013/07/10(Wed) 17:47:55 No.6251

こんにちは。

 人の世界でも、昔は、「うつ病=怠け者」と思われていました。
 「PTSD」は、その言葉すらありませんでした。
 しかし、今では「うつ病=怠け者」と考える人はいませんし、「PTSD」も深刻な心の問題として理解されています。

 猫の精神的な問題への対応も、深刻にとらえない獣医師と、ちゃんと向き合うべき問題として考えている獣医師では、異なっているのが現実です。
 しかし、ちゃんと向き合うべき問題として考えている獣医師は確実に増えてきています。
 私の所にも、問題行動の治療だけに、時間をかけて通院されている方もいます。
 セカンドオピニオンとして、他の獣医師に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

- WebForum -