[戻る]
一括表示

キャットフードについて。 投稿者:ナカムダ 投稿日:2014/09/12(Fri) 03:16:13 No.6761

推定7-8歳のオス猫、猫エイズ陽性です。
1年半前に出血性胃腸炎で生死の境をさまよった経緯があり
そのときからかかりつけの獣医師の薦めでロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)というものを食べさせています。
これと似た成分の療法食は他に何があるでしょうか。
ロイヤルカナンの原産国が変更になるという話があり、できれば別のフードに変えたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

Re: キャットフードについて。 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2014/09/12(Fri) 11:24:57 No.6762

こんにちは。

可溶性繊維を含むことを特徴としている食事は、消化器サポート(可溶性繊維)だけだと思います。
ヒルズのi/dにも可溶性繊維は含まれていますが、不溶性線維との混合で、消化器サポートほど可溶性線維に特化してはいません。
ロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)を選んだ理由が、可溶性線維の含有であるなら、このまま使い続けるかサプリメントなどで補うか、どちらかになると思います。
可溶性線維にこだわらなければ、消化器系の処方食はいろいろ選択できます。
病態や治療の経緯をよく知っている獣医師に相談するのが一番良いと思います。

- WebForum -