[戻る]
一括表示

心疾患のある高齢犬の透析 投稿者:あい 投稿日:2017/09/03(Sun) 01:00:02 No.8109

先生初めまして、こんにちは。
先日14年飼っていた愛犬が亡くなった事で、ご意見お伺いしたくて書き込みます。

慢性腎不全でBUNが200を超え、透析できる病院に診察に行きました。
高齢で、心疾患もあった為、透析が無理なら連れて帰るつもりだったのですが、
診断の結果透析を勧められたので、承諾。
説明は書類を読み上げるだけで、特にリスクの説明は無く、
高齢で心臓の悪い子に勧め、リスクの話をしないという事は出来るのだろう、
専門医が勧めてくれるということは問題ないのだろうと思い、承諾しました。
死んでしまうかもしれません、看取れないかもしれません、という説明は一切ありませんでした。
結果、透析をしたその日に死んでしまいました。
説明は他の家族も聞いていたのですが、できるとばかり思っていたので、
あまりの事に呆然としました。
理由を聞いても、できると思ったからやったけど、死んでしまったと・・・
このような状態の子に透析を勧めるというのはどういう事でしょうか?

趣旨違いでしたら申し訳ありません、お返事頂けますと幸いです。

Re: 心疾患のある高齢犬の透析 投稿者:高円寺アニマルクリニック 投稿日:2017/09/04(Mon) 22:17:25 No.8127

こんにちは。

私は、実際に診療に係わっていないので、治療内容についてコメントできません。
また、私の病院では透析は行っていないので、透析治療の是非についてもお答えするのは難しいと思います。

今回の問題は、治療をするにあたって、治療内容やそれで得られる効果、考えられるリスクなどの説明が十分になされていなかったことにあります。
私も日々の診療に、
「私の説明は伝わっているのだろうか」
「相手は希望や気持ちをちゃんと話せているのだろうか」
「悪い結果が起こる可能性もあることを、ちゃんとわかってもらえただろうか」
など、心がけてあたっていますが、それでも相互の認識にズレが生じてしまうことはあります。
あいさんのお心を慰める言葉は私にはありませんが、他山の石として、私も再度心して診療していきたいと思います。

Re^2: 心疾患のある高齢犬の透析 投稿者:あい 投稿日:2017/09/04(Mon) 22:55:01 No.8128

先生、真摯なお返事ありがとうございました。

はい・・・死んでしまうリスクを理解していたら、
今こんなに後悔して、悲しんでいないと思います・・・
透析のリスク、効果、あの子の体のリスクは、聞いていません。
聞いていたら、連れて帰っていたんです。
もう、あの子は帰ってきませんが・・・
せめて、自分が至らなかった事を反省して、あの子に謝って、見送ってやりたいと思います。

本当に、ありがとうございました。

- WebForum -