院長先生の相談室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 6826
タイトル 犬の低蛋白血症について
投稿日 : 2015/05/15(Fri) 07:00:49
投稿者 ナカムダ
参照先
推定7-8歳のポメMIXなのですが、時々下痢をするようになったためお医者様に診て頂いたところ、低蛋白血症と診断されました。
アレルギー食と共にステロイドや抗菌剤の投与をすると言われています。
これは一般的な処方なのでしょうか。
インターネットで調べても情報が多すぎて良くわからなかったので質問させていただきました。

下痢を時々するので心配だ、と2件の獣医さんに診ていただき、どちらも最初は特に検査をせずに療法食に変えることしか指示されませんでした。
2件とも同じ対応なのだから大変な病気ではないのだろうと思っていました。
あまりにも症状に変化が見られなかったので、何度か両方の病院に行ったのですが、やはり食事を変えて様子見、と言われて数か月。
やはり変化が無いので、こちらから血液検査をお願いしたところこういった結果になったという経緯があり、治療に関しても少し心配であるという気持ちがぬぐえません。

ちなみに今回の血液生化学検査結果では ALB 1.2 TP 3.4 です。
他に気になるのは CHOL 108 GLOB 2.2 で、以上4項目がLOWでした。

先生なら他に何か検査されますか?(例えば内視鏡など)
低蛋白血症ということでもショックを受けておりますが、もしかしたら他にも病気があるのではないか、癌だったら、など、色々と考えてしまって飼い主の方が参ってしまいそうです。

まとまりのない文章で申し訳ありませんが、ご回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -