院長先生の相談室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 7153
タイトル Re^2: 子猫の下痢について
投稿日 : 2015/12/15(Tue) 00:49:15
投稿者 ほぼ
参照先
ご回答有難うございました。
ここまで訊くのは場違いかもしれませんが、もう少しだけ聴いて頂けますでしょうか。

私も自分の目で一度元気か確かめて来ようと、会って話を聴いてきました。
検便は私の所にいた普通便の時、下痢が起きた時、この質問を書いた日と計3回出しているのですが、一度も虫が出たことはなく、勿論、目視したこともなく…。
虫がいないのに駆虫薬を使うことというのは、1sの子猫の身体にとって負担になったりはしないものなのでしょうか。免疫力が下がっていたところに使ったことで、人間の抗生剤投与でよくある腸内環境のバランスを崩すような原因があったのではないかとも心配になりました。
食事は体重に応じた一日量+10g程度(太らせるのに少し多めにあげても良いと言われたそうです)を1日4回に分けてあげているそうです。(本当にかっちりそうあげているのか少し疑問でしたが)
ワクチンはこんな調子なのでまだ打つことはできないのですが、ウイルス感染というのは、我々人間で言うノロのようなものでしょうか。
止痢剤を服用させていたのですが、子猫だからで説明が付くのか??というくらいお腹がパンパンで、指で叩くと鼓腸音がしたり腸音も微弱で怖くなったのですが、その日にレントゲンも撮っているし吐いてはいないからと、かかりつけ医の見立てで経過を見てもらうことにしてきました。
現在、与える食事は今のままで良いが食事の問題も可能性としては無い訳ではないと、残渣食を食べさせていますが、これは人間が大腸ファイバー前なんかに食べる低残渣食と同じく便として出るもの自体を無くすだけのものだとしたら、腸を休ませるくらいの効果はあるのでしょうか。暫く治まるまで食事は変えないで、投与量の一日量を守って分4であげるで良いのではないかと伝えてきましたが、原因は分からないが腸内細菌が暴れているとのことなので、理には適っているのでしょうか。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -